♪ウクレレ MyRoom

 

作詞作曲も時々やってます。

ペンネームはマルコフィ・マルコ(ペンネームの由来)

自分で作った”歌”という作品ができて純粋にうれしく楽しんでます。

 


 

 

 

 

すまいるはっぴー 

オリジナルテーマソング

 

「今日という日をありがとう」

作詞作曲マルコフィ・マルコ

 

 

 

 

晴れの日も こんにちは

 

雨の日も こんにちは

 

大切な今日という日を ありがとう

 

 

歌いましょう(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

 

笑いましょう(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

 

楽しく心もおどりましょう

 

 

歌いましょう(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

 

笑いましょう(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

 

楽しく心もおどりましょう

 

 

歌いましょう

 

笑いましょう

 

 

 

 

 

 

 

 2019.8


 

 

 

 

すまいるはっぴー 

応援ソング

 

「いつも笑って福来る」

作詞作曲マルコフィ・マルコ

 

 

 

行うは 簡単だ

心配は いらないよ

やってみなけりゃわからない

ちょい失敗したときゃ笑うだけ

 

笑う門には福来る

いつも笑って福来る

笑う門には福来る

いつも笑って福来る

 

 

 

生きるって 簡単だ

心配は いらないよ

困った時にも笑ってりゃ

福の神様そばにいる

 

笑う門には福来る

いつも笑って福来る

笑う門には福来る

いつも笑って福来る

 

 

 

ウクレレは 簡単だ

心配は いらないよ

初めて弾いたその日から

かえるのうたはカンペキだ(イェ~)

 

笑う門には福来る

いつも笑って福来る

笑う門には福来る

いつも笑って福来る

 

 

 

 

2019.3


 

 

 

 

 

「心、流れるままに」

作詞作曲マルコフィ・マルコ

 

 

 

春の日の 鳥の声

今日も始まる 心かるく

花たちも 風に揺れる

 

香り 光そそぐ



夏の日の 夕暮れは

 

まだ帰りを惜しむ 人影

遠くから 波の音

心 凪に帰る



秋の日の 夜空見上げ

星に願いを 託しながら

 

キラキラと 流れ落ちる

願い 叶うでしょう



冬の日の 静かな夜

ひとり口ずさむ 愛の歌

その歌は あたたかく

 

あなたに 届くでしょう



ルルルルル・・・・

 

 

 

 

2019.9


 

 

 

 

「ウクレレワルツ」

作詞作曲マルコフィ・マルコ

 

 

 

ウクレレ奏でて あの町この町 

みんな楽しく ルルラルララ

ウクレレの音 届けるよ

リズム ハーモニー 素敵なメロディー

 

 心弾ませて 弾こうよ うたうよ 

みんな楽しく ルルラルララ

 

 

 


ウクレレ流れて あの町この町 

風にのって ルルラルララ

ウクレレの音 聴こえるよ

 
みんなのうたも 聴こえるね

心和ませて 笑顔に軽やかに

草花木もみんな ルルラルララ

 

 

 


夕日やさしく 背にあびながら

想い出ひとつ 刻んでゆく


ウクレレ奏でて あの町この町 

みんな楽しく ルルラルララ

 

 

 

 

 

 

2019.4


 

 

 

 

「twinkle」

作詞作曲マルコフィ・マルコ

 

 

 

遥か空の彼方

あなたと誓い交わして

瞳の奥に隠された

光をたずさえて

 

闇を知り 彷徨い

傷つき 倒れ伏しても

出口の見えない 光探して

 

形無きものの熱さを

深き心 気づけたなら

この星に来た時のように

光 輝かせて

 

 

 

 

青く輝く星へと

希望を胸に抱えて

降り立つその道は

迷路のように

 

光と思えば

行き止まりのその道

流した涙は 光に変わる

 

形無きものの振動

深き心 気づけたなら

この星に来た喜び

光 輝かせて

 

 

 

形無きものの力を

深き心 気づけたなら

いつか帰るその日まで

瞳 輝かせて

 

 

 

 

 

 

 

 2020.2


 

 

 

 

「空みたいに」

作詞作曲マルコフィ・マルコ

 

 

 

大切なものなど

造らなくていいのさ

自由に生きていいのさ

ぼくは思うよ

 

ららら

太陽はいつでも

照らしてくれる

ららら

ぼくが歩いてる

道を照らすよ

 

 

 

 

天使になれなくても

嘆くことなどないのさ

自由に生きていいのさ

ぼくは思うよ

 

ららら

お月さまはいつでも

微笑んでる

ららら

ぼくが眠りにつく

夜を灯すよ

 

 

 

 

本当に大切なものは

自分の中にあるから

自由に生きていいのさ

ぼくは思うよ

 

ららら

流れる雲はいつでも

ふわりふわり

ららら

ぼくの心を軽く

してくれるのさ

 

 

ららら

太陽はいつでも

照らしてくれる

ららら

ぼくが歩いてる

道を照らすよ 

ららら

きみの歩いてる

道を照らすよ

 

 

 

 

 

 

 

  2020.2

 

 

 

 

※コピー転載禁止