♪ ウクレレサークル

“すまいるはっぴー“

 

 

現在4名で

ウクレレ練習

音楽ボランティア活動を行っています

 

 

 


2019年

2019年春、ウクレレサークル発足しました。

ウクレレは全員初心者

仕事もあり忙しい中、独学で練習

その数か月後、3か所の老人施設で音楽ボランティア活動をスタートしました。

ウクレレの演奏はまだまだ初級レベルですが、施設の利用者さん達と一緒にウクレレ・打楽器の伴奏で歌うスタイルで、今できることを精一杯やり笑顔だけは忘れずチームワークを発揮して、皆さんと楽しい時間を過ごすことができました。

お世話になった施設の皆様ありがとうございました。

2020年は演奏レベルをそれぞれのペースでもう少し上げて、ボランティア活動の再スタートができるといいなと思っています。

 

 

 

 

 

2019年慰問~プログラム(一例)

 

 

オープニング

①今日という日をありがとう(すまいるはっぴーオリジナル曲)

 

②銀座カンカン娘

③青い山脈

④学生時代

⑤川の流れのように

 

ちょっとひと息タイム(利用者さんはひと休みします。すまいるはっぴーの演奏・歌)

⑥心、流れるままに(すまいるはっぴーオリジナル曲)

⑦コーヒー・ルンバ

 

⑧上を向いて歩こう

⑨ふるさと

⑩北国の春

⑪いい日旅立ち

 

エンディング

⑫もみじ

 

 

 

 

 

 

 



2020年

今年はコロナの影響で合同練習も殆どできず、10月に一度だけ、若干曲を変え時間を縮小し昨年とほぼ同じプログラムでデイサービス施設に訪問しました。

 

現在は伴奏をウクレレで弾いて施設の皆さんと一緒に歌うスタイルなんですが、もう少し各個人のレベルを上げて、いつかはウクレレ演奏も聴かせられるようになれるといいなと思ってます。楽器の上達は一朝一夕ではできないのでまだまだ先の話です。練習あるのみですね。

 

 

 

 

 

2020年慰問~プログラム

 

 

 

オープニング

①いつも笑って福来る(すまいるはっぴーオリジナル曲)

 

②青い山脈

③銀座カンカン娘

④上を向いて歩こう

⑤学生時代

⑥北国の春

⑦川の流れのように

⑧コーヒールンバ

 

エンディング

⑨みかんの花咲く丘

 

 

 

2020年10月の慰問の様子