ネガティブの発生源

 

浮世離れ推進委員会のマルコフィ・マルコです。

 

 

生きることに辛くなったり

悲しくなったり…

”ネガティブの発生源”

これなんだと思いますか?

 

ネガティブな出来事だと思いますか?

 

わたしは

意識、無意識に拘わらず

”大切に思っているもの”だと思いました。

 

 

「えー?大切なものは

自分が好きなものだったり

心を幸せにしてくれるよ…」

 

普通そう思いますね。

 

 

ですが

この大切に思っているもの

これが結構くせ者です。

 

なぜなら

自分が大切

幸せと思っていたものを

おびやかされる状況になったり

侵害、侮辱、奪われた時…

 

一瞬にして

ポジティブからネガティブへ

感情が一転します

怒りや悲しみ

憎しみ、恨み、絶望…

 

どうでしょうか。

 

 

大切なものとは

 

物であったり

人であったり

想いとかも

お金もありますね

あとは地位であったり

価値観であったり

プライドであったり

究極”命”であったり

 

人によって度合いや違いはあると思います。

 

 

 

さて

浮世離れ推進委員会では

幸せに生きるために

それをどうするかというと

自分にとって

大切に思っているものに対して

 

”大切という認識を外す”

です。

 

断捨離のように捨てる必要はないので

簡単です

決して雑に扱うことではありません。

認識を外すだけです。

 

 

 

”大切という認識を外す”と

無駄なプライドなんかは

必要ないことにも

気がつくかもしれません。

世の中が

ありとあらゆる大切なものであふれ

ネガティブの源になっていることに気がつくでしょう。

 

 

わたしはまだまだ道なかばですが

認識を変えるだけで

生きることが

楽になってきています。

 

 

 

ネガティブになりやすい方

不安になりやすい方

生命力が少ない方にも

ネガティブなエネルギーに奪われないので

いいかもしれません。

 

 

形を変える必要はないですから

 

”大切という認識を外す”

だけです。

 

 

なんでも

やってみなくちゃわからない

楽に生きて

幸せにつなげていきましょう

頭で理解より

ぜひ体感してみてね!

 

 

 

そんなこんなで

2月の初め頃に

この歌ができました

「空みたいに」