学びの途中

 

 

 

浮世離れ推進委員会のマルコフィ・マルコです

 

 

ここで書いていることは

ほぼ自分に向けて書いてるようなものです

 

 

 

 

 

 

後で読み返して

これほんとに自分で書いたのか?と

思う時があります

救われることもあります

時には天からの

わたしへのメッセージなのかもしれませんね

マルコさんからかな?

 

 

 

 

 

 

ですのでもし読んでる方がいらっしゃいましたら

それぞれの段階があるので

時にはモヤモヤするかもしれないけど

でも記憶に残る何かがあれば

もしかしたらそれは何かのヒントや

メッセージかもしれないですね

 

 

 

 

 

 

 

 

わたし自身

ようやく自分を見れるようになって

自分が分かってきた段階です

 

 

 

 

人生の時間は限られているので

どこまで行けるかわかりませんが

学びの途中です