ごまかしのきかない外見

 

 

浮世離れ推進委員会のマルコフィ・マルコです

 

 

 

今回は心

ハートの美しさについてです

 

 

 

今までの人生で

老若男女たくさんの人と接してきたわけですが

その中で最近思ったことがあります

 

 

 

それは

ハートの美しい人は

年をとればとるほど外見

外側に現れるということです

 

 

 

 

若い頃は

細胞そのものが若く新陳代謝もいいので

それだけで輝いていて美しいです

 

 

年をとると中々そうはいきません

人間も物質ですから仕方がないことです

 

 

 

ですが裕福そうだとか

そういう外見ではなくて

内側から発する静かな波動

光みたいなもの

上手く言葉では言えないのだけど

そういうものを身にまとっている

おばあちゃんやおじいちゃんがいるのです

 

 

 

 

 

そこで気がつきました

人間は年をとればとるほど

心、ハートの美しさが

外側に現れてくるのだと

 

 

 

 

これはどんなに着飾っても

ごまかしがききません

 

 

 

 

 

 

わたしは洋服、ナチュラルなお化粧や香り

身なりに気を使ったりすることが好きです

これは人間に与えられた楽しみだと思っています

自分のテンションも上がって楽しいですしね

 

でもこれは意識でできることなので

簡単なことです

 

 

 

やはり難しいのは

ハートを美しくすること

 

 

 

これはそう簡単にはできません

 

 

 

 

 

ハートから発する

ごまかしのきかない外見

姿形ではなくハートから発する美しい人

 

     


手遅れにならないよう

年を重ねていきたいと思いました

 

 

 

 

 

 

 

 

因みにアロマは

まずは心の深い部分に働きかけ

内面から浄化清浄、ゆっくり調整し

内側から全体を健全に美しくしていくための

手助けをしてくれるものだと思います

 

 

 

昨日アロマのことをあれこれ考えていた時

やっぱりアロマはいいものだ

出会ってよかったなって

心から思いました