(前回の補足)保留とは

 

 

前回のお話

 

新しい癖をつける

 

 

ちょっと気がついたので補足があります

 

 

 

 

自分の力でコントロールできないことは

その場に留まらないで

保留にしておけばいいと書きましたが

 

 

 

 

この保留という意味は

逃げることとは違います

 

 

 

 

その場に留まらないで保留という行為は

一見逃げることと似ていますが違います

どこが違うかというと

 

 

 

 

逃げるということは

意識的に自分から除外しようとする行為で

状況をコントロールしようとしています

 

 

 

保留にするということは

自分の人生に留めておくということです

逃げも隠れもせず

状況をコントロールしていません

 

 

 

何度も言いますが

コントロールできるのは自分だけです

 

 

 

 

自分に起きる物事というのは

必要だから起きるのであって

意識を捻じ曲げたり除外したところで

逃げ切れるわけではありません

むしろ逃げれば逃げるほど

同じような課題や苦しみが何度もやってくるでしょう

 

 

 

 

 

なので逃げるではなく

保留なのです

 

 

 

 

あとはコントロールできる唯一の自分を

成長させていくだけです

 

 

 

 

そうすれば

保留にして天に委ねていた物事は

いつしか違った見え方になってる

可能性もあります

 

 

 

 

 

 

 

悩まず苦しまず

時々保留で

 

 

 

魂の喜ぶ声が聞こえる方向に

楽に楽しく生きるのみ

 

 

 

 

 

♪生きるって簡単だ~

心配はいらないよ~~~♪

なのです