健康法

 

 

今までそれほどなかった白髪が

ここにきて一気に増えてきましたね~

 

ん~ここ数年の苦労が響いたのか・・・

大した苦労じゃないか・・・

 

 

やっぱり目に見える老化ってテンション下がりますね(笑)

 

 

しかし白髪があっても元気が一番

人生ここから巻き返し巻き返し!

 

 

 

 

 

 

 

さて人生100年とも言われる時代

今は健康ブームなのですかね

様々な健康法など情報が山ほどあります

 

 

 

わたしは学生の頃から栄養学や薬学

生物学など好きな勉強で知識もあったのと

37歳の時に病気になって

そこから更にそういった情報に敏感になって

かなりの民間療法、健康オタクです

 

 

 

 

今、実際に自分を実験台に試しているのが

プチ断食

 

 

 

もともと食べ物にあまり執着心は無く

以前から朝昼晩3食食べることに疑問を持っていて

自分の内臓には1日3食は負担がかかりすぎてると思っていました

それが疲れやすい原因にもなっているのではと

 

 

 

そうしましたら最近は16時間断食という言葉もあるんですね

自分の体の感覚は間違っていないと思い

プチ断食を実行しているわけです

 

 

 

 

朝:

 

朝食は取らず紅茶やハーブティー

食事をしない代わりに

本を読んだりしています

ちょっと贅沢時間♪

 

 

 

昼:

 

少し早めの昼食

(外出の状況に合わせ時間は臨機応変)

結構たっぷり目でバランスよく食べます

コーヒーも飲みます

 

 

 

夕方はお腹がすいたら自由にお菓子なども食べます

飲み物は紅茶やハーブティー

 

 

 

 

夜:

 

母とわたしだけ17~18時頃に夕食

主に穀菜卵魚食

飲み物はハーブティーや紅茶

時々ほうじ茶を無性に飲みたくなる

 

 

その他、アルカリ電解水を1日に1ℓ以上は飲んでると思います

 

 

 

 

 

こんな感じですが

夜から次の日の11時頃まで食べないので

内臓が軽く感じ頭も体も爽快で気分よく過ごせてます

 

 

 

 

 

 

 

 

健康法は自分に合ったものが一番です

 

そのためには基本的な知識は必要なので

まずは勉強しましょう

 

そして情報や人の言動に右往左往せず

情報収集の中でピンとくるものがあれば

実験台を自分にしてやってみて

自分の体の声をよく聴いて

ゆっくり見つけていければいいのかなと思います

 

 

 

なにせプラシーボ効果という

摩訶不思議な現象も実際に起こる人間ですから

気持ちが大きく作用することは間違いありません

 

 

 

 

 

 

 

今日のティータイムでした

 

Have a nice day!